2024年6月


豆皿の外側に黒泥を塗る

曇り 22時過ぎから雨

0 コメント

豆皿を成形

晴れ 30℃

夕方から豆皿の成形
夕方から豆皿の成形

昨日からしている玄関の展示スペースの床掃除をずっとやっていて、暗くなる前に枯れ草を燃やそうと庭をウロウロしていたら、道に黄土色の水が‥‥近くで水道管が破裂したらしい。間もなく消防車が来て、署員の方が「水道管が破裂した。水は濁っていませんか?事業団に連絡したので、ご心配なく」ということだった。1時間以上経ち、様々な車が到着。10人近くで作業を続けて2時過ぎ現在も作業中。結構な音量で裏の蛍はどうしているのか見に行ったら数は少ないが飛んでいた。

0 コメント

小皿の内側に化粧泥を塗る

晴れ  最高気温32~33℃

0 コメント

小皿の外側にビックリを描く&とんすい深皿の内側の泥ならし

曇り のち 晴れ 

 

昨日黒泥を塗った小皿の外側にビックリを描く。

一昨日化粧泥を塗ったとんすい深皿の凸凹ならし。

 **

終わってから裏の家庭菜園辺りで飛び交っている蛍をしばらく眺めて、のんびり穏やかな気持ちになってから長風呂に。今日も何事もなく無事に終わるんだなぁ‥‥無事に終わらない世界があることがやるせない。

0 コメント

小皿の外側に黒泥を塗る

晴れ 外は真夏の暑さ

0 コメント

とんすい深皿の内側に化粧泥を塗る

晴れ 最高気温29℃

昨日、泥が緩くて描けなかった緑のビックリを描く。写真は撮っていない。

**

深皿の内側に化粧泥を紫、黄、緑の順に塗る。色泥と白泥を混じりきらないように、チャチャッと塗るのが容易でなく、仕上げたい感じにはなかなか‥‥焼いてみないとどうなるか分からない。楽しみでもあるけど、前回から時間が経ちすぎて感覚を覚えていないから、初めての時とは違うけど、毎回「どうする?」としばし考える。今回は、色泥を全体的に塗ってから、色と白を同時に載せてみた。

**

昨日用意した粘土で小皿を成形。

0 コメント

とんすい深皿の外側にビックリを描く

朝のうち雨 のち 曇り 一時陽がさす

粘土入りの化粧泥と通常の化粧泥を混ぜて3色の泥を用意。昨日深皿の外側に塗った黒泥の上に色泥でビックリを描く。緑は泥が緩くて描けないので黄と紫のみ。明日になれば水分が蒸発して緑も描けるだろう。

内側に化粧泥を塗るのも明日。

**

 

0 コメント

とんすい深皿の外側に黒泥を塗る

曇り  少し蒸し暑いけど過ごしやすい一日

日中は買い物やプランターのビオラの植え替え等をしていると、あっという間に夕方になる。

枯れ草燃やしが終わってから仕事。

**

昨夜成形した深皿の外側に黒泥を塗る。

腰痛は多少緩和。

0 コメント

とんすい深皿を成形

晴れ  掃除していても暑くて汗ばむ陽気

昨日用意したタタラでとんすい深皿を成形。

**

腰痛であまりできない。

5日と6日キャリーバッグを持って駅の階段を昇降したためか腰が痛くて、昨日は粘土を菊練りするのも少しきつかった。今日は座っているのも少しきつい。

目の前に階段があれば昇ってしまう習性がまずかったか‥‥。

昨日、昼に筋トレに行った際は問題なかった。騙し騙しやっているから仕方ないね。

0 コメント

泥ならし

晴れ  夕方激しい雨

昨日化粧泥を塗った皿と鉢の泥ならし。凸凹した化粧泥の表面を平らにならす作業。

夕方から始めたので半分は残り、明日。

0 コメント

丸平皿・丸鉢の内側に化粧泥を塗る

曇り のち 雨  肌寒い日

0 コメント

丸鉢の外側にビックリを描く

曇り のち 晴れ  夜雨

日中は晴れて今日の作業には向かない。

なので、いただいた玉ねぎを束ねて or ネットに入れて干したり、鉢植えで使用済の土をフルイにかけたり、陶器市で引き上げてきた器をコンテナから出して玄関の展示スペースに並べたりして夕方になった。

**

黒泥を塗った丸鉢の外側にビックリを描く。

写真はイエローのみだが、グリーンとラベンダーピンクの3色で。平皿には描かない。明日、内側に化粧泥を塗る。

0 コメント